2009/11/06

注文していたブロガー名刺が届いた

技術者交流会やカンファレンス、セミナーなどで様々な人たちにお会いする機会があるのですが、そこでの名刺交換は今まで会社の名刺だったわけです。しかしどうにも「会社の名刺」ということに違和感があり、以前より気になっていたブロガー向けの名刺を注文してみました。

少し古いエントリですが、

ミニカードサイズの名刺「ブロガー名刺」を作ってみました - ProjectDD Blog

ここにいくつかのサービスが紹介されていたので、草分け的存在の MOO に発注してみました。

まず、ブロガー向けの名刺、というものにはっきりした定義もなさそうなので、ミニカードと呼ぶことにします (どうも一般的にその名称の方が浸透していそう)。いくつかのサービスを見てみて思ったのは次のような点で共通しているということ。

  • 一般的な名刺の半分以下のサイズ
  • 細長い形をしている
  • 基本的に両面印刷
  • 片面には自由な写真やイラストを入れられる
  • 写真やイラストは単一でなくてもよい(1度の注文でいくつもの写真、イラストを入れられる)

このような特徴を持っていて、通常の名刺価格とさほど変わらないか、むしろ安いくらいです。

今回、私は 10/24 にサイトから注文しました。初めてだったということもあり、指定する写真やイラストを事前に用意していなかったので、1枚の写真だけを使って100枚。価格は $24.98 で、送料が $5.75 です。これに加えて、専用のカードホルダー $4.99 も注文しました。以下が届いた商品。

moo#1
パッケージはしっかりしたビニール素材の封筒で、内側はエアパッキンで覆われていました。

moo#2
とても綺麗な箱に収まっています。

moo#3
箱を開けるとこんな感じ。

moo#4
今回使用した写真です。注文時にあらかじめ用意しておくことができなかったので、 iPhone のライブラリに入っていた娘の写真を使用しましたw一応ソレっぽくするためにセピア調に加工w

moo#5
さすがに電話番号部分は隠しました。このデザインですと、6行まで自由に文字を入れられます。

moo#6
もともと買う予定はなかったのですが、ミニカードの色にマッチする上になかなかかわいいデザインだったので注文したカードホルダーです。

moo#7
カードホルダーにミニカードを入れてみたところ。13枚まで入りました。

これまで名刺は国内の業者に頼んでいましたが、ビジネス以外のソーシャル色が強い場で利用するミニカードであれば、海外の業者を使うのもアリだな、と思いました。ただ、カードに日本語フォントを使用する場合には海外業者では厳しいかも?

あ…いまさら気づきましたが Twitter アカウント入れ忘れましたorz
私のアカウントは @tocky816 ですwよろしければ。

2009/10/18

モレスキンノートと話題の文房具を買ってきた

私は思考の整理をするときやセミナーなどのメモをとるときに FreeMind を使ってマインドマップにまとめることが多いのですが、ここ最近はアナログな手法 (紙とペン) でマインドマップを描くことに楽しさを覚えてきました。

つい先日、あるテレビ番組で文房具の売れ筋ランキングのようなものを放送していて、たまたま見ていたところとても興味をそそる文房具があったのでその場で即メモしておき、今日丸善本店で購入してきました。

購入したペンたち

手前に中身の入っていないホルダーが2本。真ん中にリフィルゲルが数本あります。
この商品、三菱鉛筆から発売されているスタイルフィットというシリーズです。従来のように黒、赤、青といった定番の組み合わせではなく、イチから自分ですべて選ぶことができるカスタマイズペンなのです。
ホルダーは単色用、3色用、5色用となっており、リフィルゲルは16色の中から選ぶことができます。また、ペン先も 0.28mm、0.38mm、0.5mm を選択可能です (加えてシャーペンもあります)。

今回私は5色ホルダー1本と3色ホルダー1本、シャーペンを含むリフィルゲルを8本選びました。たかがペンなんですが、実際文房具店で選んでいるときはワクワクしますw

3色は通常のメモなどに、5色はマインドマップ用に使おうと考えています。

テキストサーファーゲル

これはステッドラーが発売しているテキストサーファーゲルというものです。簡単に言うと蛍光ペン。ただインクが完全に固形となっていてまるでクレヨンのようです。実際の描き心地もクレヨンに近く、とてもスムーズに描くことができます。

テキストサーファーゲル

ペン先は写真のようになっており、減ってきたらペンの後ろを回してやります。ちょうどリップクリームのような感じです。

モレスキンノートとスタイルフィット

上の小さなモレスキンはこれまで使ってきているノート。下の少し大きめのモレスキンが今日買ってきたノートです。メモだけであれば小さなモノでも十分に足りるのですが、本格的にマインドマップを描くとなると小さすぎたのです。これからはこの2冊を持ち歩いて思考を整理していこうと思います。

2009/09/12

Seasar Conference 2009 Autumn に行ってきた

本日は朝から強い雨が降って非常にコンディションが悪かったのですが、前々から Seasar Conference 2009 Autumn に行くという約束を友人としていたので気合い入れて行ってきました。
(そういえば先々週の DESIGN EXPO '09 にその友人と行った時にも雨だったような…もしかして雨男か?)

今回の Conference では BigTableSlim3 について聴講したいと思っていました。どちらもひがさんがスピーカ。やっぱりライブコーディングするんですねw今回の話の内容はどれも Google App Engine と Slim3 がベースとなっているのですが、私は Google App Engine をほとんど使ったことがありません。GWT を入れてちょこっと動かした程度です。その先はどうも敷居が高いというか、未知の世界で踏み入れられなかったというか、とにかく「興味はあるのに何もしない」状態だったのです。

今回一通りのセッションを聞いてみて、実はすごく簡単なんじゃないかという気付きを得ることができました (もしかしたら本当はそんなに簡単なんじゃなくって Slim3 が簡単にしてくれているという話もあるけど)。思い立ったが吉日、じゃないですけど、何か作って Google App Engine にデプロイするまでやってみたいと思います。

そしてもうひとつ。今回の Conference では浜本さんがスピーカをするというところにも注目していました。ブログランキングサイト [TopHatenar] や最近話題になっている ビジュアルブログ検索エンジン [Blogopolis] を開発していたり、また S2Swing のメインコミッタをやられていたりします。以前、会社のプロジェクトで Swing を使ったアプリケーションを作成しているとき、S2Swing を知ると同時に浜本さんを知りました。

本日のセッション内容は Blogopolis の裏側の話でした。概要からアーキテクチャ、インフラ構成など。ざっくりした感想を述べますと、あらゆる OSS を適材適所に利用し、かつ自らいろいろなライブラリを作り出し、また難解なアルゴリズムでデータ解析および描画をしているんだな、と思いました。いや、ホントすごい。

なんだかんだ全部で4つのセッションを聞くことができました。この内容はすべて FreeMind でメモってきたので、せっかくなので公開しておこうと思います (何か間違いがあったら指摘お願いします)。
自分用メモ的マインドマップなので、見にくかったらごめんなさい!

.

2009/09/09

jQuery プラグインの jQTouch を使うと iPhone 向けのサイトを簡単に作成できそう!

Google アラートに "jQuery" というキーワードを登録しているのですが、その中に "jQTouch" なるものがあったので思わず見入ってしまいました。

【ハウツー】jQuery on iPhone - jQTouchを使ったWebアプリ開発 (1) jQTouchとは | エンタープライズ | マイコミジャーナル

David Kaneda氏は8月30日(米国時間)、jQTouchの最新版であるjQTouch 1.0(beta)をリリースした。jQTouchはThe MIT Licenseのもとで公開されている、iPhone上で動作するWebアプリケーション開発に特化したjQueryプラグイン。デベロッパはjQTouchを使用することで、テーマやネイティブアニメーションをともなうiPhone用Webアプリケーションを簡単に開発することが可能となる。

とのこと。記事には作成チュートリアルがありますが、まずどんなものか見た方がいいでしょう。

jQTouch — jQuery plugin for mobile web development

ページ内の Preview リンクをたどれば、いかにも iPhone というデザイン、エフェクトのページを見ることができます。これは是非 iPhone から見ていただきたいです。そしてこれを使っていて初めて知ったのですが、iPhone のブックマーク方法で「ホーム画面に追加」は普通のブックマークとは大きく異なる点があること。「ホーム画面に追加」したアイコンから起動すると画面下にいつも表示されている「戻る」「進む」などのボタンが非表示になるのですね。ただ、どのページを「ホーム画面に追加」してもボタン非表示になるというわけではなさそうなので、HTML 記述の方法があるんでしょう(それも調べとけって話w)。

この JavaScript ライブラリを見て iPhone 向けのサイト作りたくなりました。

2009/08/22

単一Gmailアカウントで複数のTwitterアカウントを登録する方法【改】

Google Reader の未読を消化していたところ、ライフハッカーさんの記事に目が止まったので内容を読んでみました。

Twitterヘビーユーザ必見!同じGmailアカウントで複数のユーザ登録をする方法 : ライフハッカー[日本版], 仕事も生活も上手くこなすライフハック情報満載のブログ・メディア

記事では

同一のGmailアカウントで複数のTwitterアカウントを管理できると便利ですよね。この方法を米ブログメディア「Digital Inspiration」が紹介しています。ポイントは「.(ピリオド)」を使うこと。

とあり、実際には

「hello@gmail.com」というメールアカウントにおいて、「he.llo@gmail.com」や「he.ll.o@gmail.com」といったアレンジができ、かつ「hello@gmail.com」でこれら全てのアカウントのメールが受信されるという仕組み。この方法をTwitterで複数ユーザ登録をする際に応用すると、同一のGmailアカウントで複数のTwitterユーザを管理することができますよ。

というわけです。 これ、熱心な Gmail ユーザの間では当たり前のように知られている話ですね。そして、実はこの方法以上にもっと使いやすく、かつ無限にメールアドレスを作る方法もあるのです。

それはメールアドレスのアカウント部分に "+" をつけ、続けて好きな文字を並べるという方法です。具体的に言うと、記事内で例に挙げられている "hello@gmail.com" アカウントの場合、"hello+hoge@gmail.com" や "hello+foo@gmail.com" なんかが利用可能なわけです。どうです?これなら無限にメールアドレスをつくることができますね。実際にはメールアカウントが増えているわけではなく、単にエイリアスという扱いになるので、すべてのメールは "hello@gmail.com" で受けられるのです。

検証も含めて試しに新規アカウントを作ってみました。

twitter_account_regist#1

私は既に Twitter アカウントを取得していますので、それで利用している Gmail メールアドレスを入力してみたところ、当然ながらエラーとなりました。

twitter_account_regist#2

しかし、Gmail のアカウントに続けて "+alphageeker" と入力すると "ok" という表示がでましたのでそのまま Twitter アカウントを作成。

twitter_account_regist#3

Gmail 受信トレイを見てみると、ちゃんとメールが届いていました。

ちなみにこの方法は Twitter 以外のサービスにおいても、「メールアドレスをサービスアカウントとして利用しているもの」であれば利用可能です。ただし中には "+" 記号を許していない場合もあるので、そんなときにはライフハッカーさんで紹介されている方法が有効になると思います。


2009/07/29

Twitter の Followers / Friends / Updates 数の推移がわかる TwitterCounter

このサイトって有名なんでしょうかね?


TwitterCounter

今日初めて見て「おっ!」と思ったので反射的にエントリしちゃいました。
Twitter ID を入力するとその ID の Followers や Friends、Updates の数がグラフで出てきちゃいます。指定できる期間は「最近 1 週間」「最近 1 ヶ月」「最近 3 ヶ月」から選べます。また便利なのが、他のユーザーと比較できるところ。最大で 3 人の ID を入力して比較することができます。僕なんかはまだ全然 Follower 数が多くないですが、伸びてくるのが視覚的にわかるのは面白いですね。

参考までに、「Twitter アカウント上で (おそらく) 最も Follower 数が多い人」へリンクしておきます。Follower 数、なんと 300 万!!



Motorola カスタマーセンターから返信がきた

前回のエントリで Motorola S9-HD が故障してサポートセンターに問い合わせたことを書きましたが、先ほど返信が来ていました。

こちらから問い合わせた内容は次のとおり。


製品購入後ずっと問題なく使えていたのですが、昨日突然電源がオンにならなくなりました。充電時にはLEDが点灯することは確認しています。
何か、出荷状態に戻すなどのリセット方法があるのでしょうか?それとも修理に出すべきものでしょうか?よろしくお願いします。

そしてカスタマーセンターからの返信がこちら。

日頃は弊社製品のご愛顧賜り誠にありがとうございます。
お問い合わせをいただきましたご連絡内容を返信させていただきます。
S9HD電源につきましてS9-HDの電源がつかないことを確認させていただきました。
可能性的はハード的に電源ボタン不良が考えられます。
大半の場合、S9-HDは防滴防水機能(IPX4・生活防水)対応ですが、それ以上の水濡れや汗濡れをした場合に
起こりやすい現象と確認させていただいております。使用後には汗を拭くなどのメンテナンスをお願いいたします。
修理対応が必要となりますので、大変恐れ入りますがご購入販売店舗様、ご購入日をお教え願いたいと思います。
大変恐れ入りますが、上記ご返答をお待ち申し上げます。
モトローラ カスタマーホットライン

しきりに水濡れや汗濡れのことをおっしゃっていますが、S9-HD を購入して以来一度も濡らしたことはないんですが…。通常使用する範囲で首もとや後頭部などに汗はかきますが、びしょびしょに濡れるようなことはないですし、ましてや雨の中傘もささずに、なんてこともないわけです。カスタマーセンターからの返信は、問い合わせ時に入力したメールアドレスに返信されてきていて、さらにそれに返信するような形式をとっているみたいなので、早速返事を書こうと思います。
Motorola サイト内にある、「修理依頼書 (PDF)」という書類を見てみると

S9-HD(本体点検および修理・交換対応) \12,353

なんて記載があって、ちょっとビビッちゃってるんですよね…。無償対応してくれ、とまでは言いませんが、通常使用の範囲、かつ購入後 1 ヶ月程度ということを考慮してもらえるよう訴えてみたいと思います。


Loading...